Fit in Passport に登録することで、あなたにフィットした情報や、Fit in Passport 会員限定のお得な情報をお届けします。

ページトップへ

Amvai Denim P001EM

謎の核心・麩菓子のようなインディゴ染めとは?- ジーンズ追跡 Episode 2


俺は頭を抱えていた。先日のジェフからの手紙だ。一昨年の渋谷で展示された、世界最古といわれる“1879年製デニム”の色落ちの謎についてさ。

何から手を付けたらいいんだ? いやいや、まずは俺やジェフが感じている、世界最古のデニムに対する違和感から話すとしよう。最初にデニム生地の歴史で大きなターニングポイントになっているこの部分を押さえておいて欲しい。

1800年代後半の製造法と1900年代前半以降の製造法では、製法が劇的に進化を遂げたんだ。乗り物に例えると前者が馬車なら後者は自動車・T型フォードってな位の変わりっぷりなんだよ。自然物から化学物質へ。小型装置から大型設備へ。全ては消費需要に合わせて生産効率を上げ、コストを下げるための知恵による進化なんだ。

では、具体的にいくぜ。まずインディゴ染料から言うと、1800年代後半は間違いなく天然物なんだ。1897年に化学合成に成功し、1913年に完全に天然から合成インディゴに移行したって事らしい。この間の16年はなんともグレーな時期だがな・・。もうひとつが、インディゴ染色法だ。すでに1800年代中盤から大量生産体制に入っていたことが推測される。ならば、何らかの機械設備での染色が当然行われていたはずなんだが、それを立証する写真が出てこないんだよ。アモスケイグ社の1912年発行の会社概要を見てもその装置を確認する事は出来なかったんだ。また、今でも一部アジアで行われているインディゴ染色法でシート染色、スラッシャー染色なんていう手法もあるにはあるが、とにもかくにも不安定な技術なんだよ、今も昔もな。

じゃあ次に俺が前回から言っている1920年以降の大型設備を使うとデニム生地がどう変わるのか?これを説明するとしよう。
俺は子供の頃から甘党で駄菓子屋が大好きだったんだ。おいおい、はぐらかすなって? まあ聞けよ。「麩菓子」って知ってるか? 表面は黒糖でコーティングされてて、中は真っ白のお麩みたいな甘ーい菓子でさ、口の中ですぐ溶けちまうあれさ。実はインディゴ染色の状態が、「麩菓子」そっくりなんだよ。1920年代のロープ染め+合成インディゴは「麩菓子」なのさ。それを割ってみな。「麩菓子」は焦げ茶は表面だけで、中は真っ白だ。このインディゴが空気に触れると発色することを利用して、中まで染めないで染料を節約するアイデア、そして麩菓子化する設備開発力にはホント頭が下がるよ。インディゴ染めって簡単に言うと液に綿糸を浸す、空気に触れる、発色する・・これを繰り返して濃度をあげる。実はこれが全てなんだ。作りたいのはワークウェアだろ、汚れが目立たなければOKとするなら表面が濃く仕上がればいい訳だ。染めスピードも速く、染料も少なくて済む。中まで染まっている必要など全くないんだよ。結果、安価に速く作り出す事が出来る。これぞアメリカ合理主義の究極だと思わないか?

ざっと話を進めたが、俺とジェフが最も知りたいデニムの核心は、このアメリカ合理主義の究極たるインディゴ中白染の概念がいつ生まれたのか?ココなんだよ。
1920年以降、コーンミルズ社は完全なるロープ染めシステムを完成し生産効率を飛躍的に伸ばしたと聞くが、それ以前のアモスケイグ期であっても立派に中白染めが完成している。どうやって?21万メートルを??1879年製デニムですら既に完全な中白染めになってるじゃないか!どんな設備で?

この件に関してはもう少し時間をくれ。悪いな。そうそう、実はなジェフ、日本の藍染め産地・徳島に行って来たよ。あの電話での『アメリカとは目指す物が違う』この言葉の意味、しっかり理解出来たぜ。1879年を更にさかのぼった様な気分さ。すっごいな、日本人の感覚って。この件は次回話すよ。じゃあな・・・。

※Episode 3は、こちらで次週公開予定です。
※この物語は事実にもとづいたフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。
  • denim-p001emの画像1
  • denim-p001emの画像2
  • denim-p001emの画像3
  • denim-p001emの画像4
  • denim-p001emの画像5
  • denim-p001emの画像6

Amvai.com Amvai Denim P001EM

¥58,000(税別)

100本限定。Slowgun 小林学氏とファッションエディター 山下英介氏により、徳島県の無形文化財・阿波正藍染のデニムを、ユーロワークパンツスタイルに仕立てた純日本製のデニムパンツ。